占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

鈴木保奈美様

四柱推命 命式

鈴木保奈美さん
1966年8月14日

月支元命 正財

  • 人望や思いやりもあり、人気と魅力を持っている
  • 誠実で控え目、合理的な考えを持ち冷静な対応ができる
  • 正統派なので臨機応変に対応できにくいので不器用に見られる
  • ソフトな対応で良い印象を与えるが積極的に取り組む意気込みが感じられない

日柱十二運 沐浴

  • 攻撃性を持ち、売られたケンカは買う
  • 行動力があり飲み込みも早く、記憶力・推理能力もある
  • 夢は叶えるものと考え、これと思ったらそれを実現するために全力を尽くす
  • 理屈の合わない話や関心のない話も苦手

月柱十二運 胎

  • イメージ力があり現在の事よりも未来を考えるのが好き
  • 他人に干渉しないし、自分も干渉されることを嫌がる
  • 環境に左右されやすく即決することは苦手
  • 考える時間や休む時間を取って頭の整理をする

吉凶星 天乙貴神

  • 凶星を吉星に変えて援助をもたらす
  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

吉凶星 紅艶殺

  • 異性にモテやすく愛嬌があり人付き合いが良い
  • 声を上げてほめちぎる

鈴木さんの命式をみると、

  • のんびり・おっとりしていると思われやすい。
  • 大きなお金と縁がある
  • 心臓・血液関係の病気に注意が必要

略歴

1984年、高校時代に第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募し、応募総数12万人の中から審査員特別賞を獲得。

1986年、女優デビュー。

1991年に主演したフジテレビ月9ドラマ、『東京ラブストーリー』が大ヒット。一躍人気女優となる。

1994年、F1解説者の川井一仁と結婚。

1997年、川井と離婚。

1998年、石橋貴明と交際を始め同年11月、妊娠3か月で再婚し芸能界引退を発表。

2008年12月4日、娘たちが小学生となったことから、石橋の事務所であるアライバルに所属し芸能活動を再開。

2011年、大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』で本格的に女優復帰。

2016年、『ノンママ白書』で18年ぶりに連続ドラマの主演を務める。

2021年7月、石橋と離婚。

大運

53ー62歳の大運

  • 周りからの推薦や引き立てなどが起りやすい
  • 投資や物質運がある

この大運では、良い仕事に恵まれやすく、仕事のオファーもgetしやすいでしょう。気持ち的に、何とかなるさ~と思うことがあるでしょう。お金も稼げる時でもあります。

2021年は今までのことを終わらせるのによい年、人気運が期待できる年、メディアの露出を増やすとよい年です。離婚の運勢でもあるので、石橋さんとの離婚のタイミングも運勢通りと言えるでしょう。

2022年は新しくスタートする年、チャレンジする年、大きく変化する年です。鈴木さんは寅卯空亡ですが、寅年は空亡の影響を受けないでしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。