占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

福原愛様

四柱推命 命式

福原愛さん
1988年11月1日13時28分

月支元命 偏印

  • 独特の感性・発想を持ち、自分の好きなやり方以外は受け付けない
  • 本来持っている性質や考え方が変わりやすく浮き沈みが多い
  • 自由でマイペースで人気もある
  • 不安定な生活を送りがちで職が変わりやすいこともある

日柱十二運 建禄

  • しゃべりが爽やかで的を外さずに説明でき、解説能力もある
  • 自分の活躍できる場所があると力を発揮できる
  • 自分の弱みを見せずに頑張りすぎて周りからの援助を得られにくい
  • 上司の一方的な命令には従うだけで周りの意見に従うのは苦手

月柱十二運 衰

  • 危険な挑戦をすることなく、守りや防御能力の才能を持つ
  • 技術・資格・独特の才能をある人を好む
  • 初めて会う人には用心深くなりすぐには打ち解けない
  • 積極性に欠けたり未来を考えたり予想するのが苦手でチャンスを逃しやすい

吉凶星 天乙貴神

  • 凶星を吉星に変えて援助をもたらす
  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

吉凶星 紅艶殺

  • 異性にモテやすく愛嬌があり人付き合いが良い
  • 声を上げてほめちぎる

福原さんの命式をみると、

  • 趣味的なことを仕事にできる
  • 社長できる力を持っている
  • 炭水化物や甘いものを減らすとよい

略歴

1992年、3歳9ヶ月から卓球の英才教育を受ける。平日4時間、休日8時間の練習を毎日欠かさず行った。

1993年6月、「宮城県小学生卓球選手権大会」で優勝。

1998年、10歳4ヶ月でプロ宣言し、ミキハウスと専属契約を結ぶ。

2012年、ロンドンオリンピックで、五輪で日本卓球界史上初のメダルである女子団体銀メダルに輝く。

2016年9月、台湾の卓球選手・江宏傑(こう・こうけつ)と結婚。

2017年10月、第1子女児を出産。

2018年10月21日、現役を引退することを表明。

2019年4月3日、第2子男児を出産。

2021年2月10日、小学校時代の友人と、社会貢献活動のための会社omusubiを設立。

大運

29ー38歳の大運

  • 評価を得やすく達成しやすい
  • 途中があまり良くなくても最後にはいい結果を得やすい

この大運では、人の世話をすることで良い仕事に恵まれる時、周りからの高い評価を受ける時です。外での活動が増える時でもあります。

2021年は運勢の味方のある年、終わり良ければ総て良し、仕事運が良い年でしょう。福原さんは子丑空亡ですが、子丑とも空亡の影響を受けないので、会社設立も問題無く、2021年に立ち上げのタイミング、すごくよい時と思えます。

福原さんの命式ではお金の星を持っておらず、大運でお金の縁もしばらく巡ってこないので、お金と縁のある人とパートナーを組むといいかもしれません。

ちなみに2021年、子供との縁があるので授かりやすい時ですよ。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。