占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

秋野暢子様

四柱推命 命式

秋野暢子さん
1957年1月18日

月支元命 印綬

  • 純粋で傷つきやすい神経で想像力に優れている
  • 感性が強く、時代の流行りに敏感で人気もある
  • 優しい気持ちを持つが次第にわがままが出やすい
  • ストレスが溜まると酒や薬、異性に溺れることもある

日柱十二運 絶

  • 直感や瞬発的な判断が優れてそれを実行に移すのが早い
  • 目上に対して礼儀を守り、目下には気さくに対応する
  • 自分を抑えることが苦手で普段は気が小さくて臆病な面もある
  • 自由な立場や束縛の無い生活を求め不連続な仕事やタレント的な仕事を好む

月柱十二運 墓

  • 仲間付き合いが好きで周囲を観察し、連帯意識と計画性を持つ
  • 年上や信用のできる人の意見を聞き判断を求める
  • 仕事から友人関係を広げ約束は守り信用されるように考えて行動する
  • 相手に合わせすぎるところがあり決断力が弱い

吉凶星 天乙貴神

  • 凶星を吉星に変えて援助をもたらす
  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

吉凶星 駅馬

  • 活動的で快活、アクティブ
  • 出世や昇進、喜びごとの起こる暗示もある

吉凶星 血刃

  • 病気や事故、ケガや手術などで血を見る事がある
  • 出産は難産になりやすい

吉凶星 天徳貴神 月徳貴神

  • 凶運を平運に変わり、吉運を大吉運変える働きがある
  • 二つの星がそろうと福分が厚く、命式の悪を助ける
  • 女性に二つの星がそろうと温厚で出産の心配もなく優れた夫が手に入りやすい

秋野さんの命式をみると、

  • 自分の周りの多くの人が集まる
  • 高い地位に上り詰めることが可能
  • 発酵食品を積極的に取るとよい

略歴

1974年、NHK銀河テレビ小説『おおさか・三月・三年』にウェイトレス役で出演しデビュー。

1975年、NHK連続テレビ小説『おはようさん』のヒロイン・殿村鮎子役に抜擢される。

1983年、TBSテレビのプロデューサーだった田代冬彦と結婚。

1986年、映画『片翼だけの天使』で第60回キネマ旬報ベスト・テン主演女優賞を受賞。

2001年、離婚。

2022年7月4日、食道がんの治療に専念するため芸能活動を休止することを発表。

大運

65ー74歳の大運

  • 忙しく活発に動き積極的に出る
  • お金の出し入れが激しい

この大運では、仕事もプライベートも忙しい時、仕事が広がるか小さくなる時でしょう。あきらめずに行動できるときでもあります。

2022年は結果の出る手前の年、お金回りがよい年、体調面に問題のある年です。食道がんを公表されましたが、生まれた時間にヒントが隠されているのかな~って思います。

2023年は気持ち的に決断できる年、終わりとスタートが起こりそうな年、しっかり対応すれば体調面も回復するでしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。