占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

渡邊雄太様

四柱推命 命式

渡邊雄太さん
1994年10月13日

月支元命 印綬

  • 純粋で傷つきやすい神経で想像力に優れている
  • 感性が強く、時代の流行りに敏感で人気もある
  • 優しい気持ちを持つが次第にわがままが出やすい
  • ストレスが溜まると酒や薬、異性に溺れることもある

日柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

月柱十二運 冠帯

  • 時代や世間の動きに敏感で流行りものを好む
  • 向上心がありプライドが高く傷つきやすい
  • 地味で裏方の仕事や汗をかいて働くのが合わない
  • 外に向かう時は周囲を気にして良い顔になり、家にいる時はあまり気を使わない

渡邊さんの命式を見ると、

  • 生き方に疑問を持ちやすい
  • 好きなことをすることによって運勢が上がる
  • 大きな組織に所属すると、発展していく

略歴

2000年、バスケットボールを始める。

2009年3月、香川県選抜チームのメンバーとして第22回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会に出場。

2011年、2012年、全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会で2年連続で準優勝。

2013年3月に高校を卒業した後、9月からコネチカット州のセント・トーマス・モア・スクールに通い、NCAA1部の大学への入学を目指す。

2014年2月、NCAA1部のジョージ・ワシントン大学へ進学することが決定。日本生まれの選手がNCAAの大学でプレーするのは渡邊で5人目。11月14日、グランブリング州立大戦でNCAAデビュー。

2018年7月20日、メンフィス・グリズリーズとツーウェイ契約と傘下のGリーグチームの両方に所属する契約を結ぶ。10月5日のアトランタ・ホークス戦でNBAプレシーズンゲームに初出場。10月27日、フェニックス・サンズ戦で日本人NBAプレイヤーとなる。

2021年4月19日、ラプターズと正式契約を結ぶ。

大運

20ー29歳の大運

  • 評価を得やすく達成しやすい
  • 途中があまり良くなくても最後にはいい結果を得やすい

この大運では、運勢の味方もあり、活躍できる場を持つことが可能でしょう。周りからも認められ、出世に期待ができる時です。名誉ある賞も取れる時でもあります。

2021年は家でのんびりできない年、移動が多くなる年、仕事も不安定になりやすい年でしょう。バスケのスキルアップに期待できる年なので、貪欲にバスケに取り組みましょう。ケガに注意し、真面目にコツコツと進めていきましょう。年月日で見ると、2022年、2023年に別のチームにいてもおかしくないと思います。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。