占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

比嘉愛未様

四柱推命 命式

比嘉愛未さん
1986年6月14日

月支元命 印綬

  • 純粋で傷つきやすい神経で想像力に優れている
  • 感性が強く、時代の流行りに敏感で人気もある
  • 優しい気持ちを持つが次第にわがままが出やすい
  • ストレスが溜まると酒や薬、異性に溺れることもある

日柱十二運 墓

  • 仲間付き合いが好きで周囲を観察し、連帯意識と計画性を持つ
  • 年上や信用のできる人の意見を聞き判断を求める
  • 仕事から友人関係を広げ約束は守り信用されるように考えて行動する
  • 相手に合わせすぎるところがあり決断力が弱い

月柱十二運 建禄

  • しゃべりが爽やかで的を外さずに説明でき、解説能力もある
  • 自分の活躍できる場所があると力を発揮できる
  • 自分の弱みを見せずに頑張りすぎて周りからの援助を得られにくい
  • 上司の一方的な命令には従うだけで周りの意見に従うのは苦手

吉凶星 咸池

  • 色気を醸し出す
  • 色情の過ちが多くなる暗示

比嘉さんの命式をみると、

  • 人前に仕事が合う
  • 家でのんびりすることが少ない
  • 世間と考えが合わないことがある

略歴

2003年、沖縄のモデル事務所「Dine and indy」にスカウトされ、モデルとしてデビュー。

2005年公開の映画『ニライカナイからの手紙』の出演で女優デビュー。

2006年7月、 NHK連続テレビ小説『どんど晴れ』でヒロイン役に選ばれる。

2007年10月、第54回ザテレビジョンドラマアカデミー賞、ザテレビジョン特別賞を受賞。12月、フジテレビ系スペシャルドラマ『美ら海からの年賀状』にて民放ドラマに初出演。

2009年3月、『天地人』で菊姫役としてNHK大河ドラマ初出演。

2015年春クールの『恋愛時代』で民放連続ドラマ初主演。

2021年、ドラマ「推しの王子様」に主演予定だった深田恭子の代役に選ばれる。

大運

34ー43歳の大運

  • 忙しく活発に動き積極的に出る
  • お金の出し入れが激しい

この大運では、仕事のスキルを上げるのによい時で、仕事が発展したりお金と縁が出る時、目標が見つかりやすい時でしょう。真面目に取り組める時でもあり、せっかちになりやすいでしょう。

2021年は強引に進むことで良い仕事に恵まれる年、周りから認めれる存在になる年、終わり良ければ全てよしの年でしょう。仕事のオファーも頂きやすい時でもあるので、ドラマの代役も運勢通りと言えるでしょう。

2022年は芸能関係の仕事によい年、色んな仕事をするのによい年、体をしぼるのによい年でしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。