占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

小澤征悦様

四柱推命 命式

小澤征悦さん
1974年6月6日

月支元命 偏印

  • 独特の感性・発想を持ち、自分の好きなやり方以外は受け付けない
  • 本来持っている性質や考え方が変わりやすく浮き沈みが多い
  • 自由でマイペースで人気もある
  • 不安定な生活を送りがちで職が変わりやすいこともある

日柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

月柱十二運 帝王

  • 自由や平等の考え方で、くよくよしないで人生を楽観する
  • 地位や身分も関係なく誰とでも交際するので交際範囲は広い
  • 体力の限界を考えずに能力をフルに発揮し、弱音をはかない
  • 思いがけないことに弱く自信を無くすと神経質になる

小澤さんの命式をみると、

  • 自由でのびのびとできる仕事が合う
  • 忙しく動き回る人生を送りやすい
  • お金を稼ぐ意識を持つとよい

略歴

アメリカのボストン大学で演劇を学ぶ。

1998年、大河ドラマ「徳川慶喜」で役者デビュー。

1999年、『豚の報い』で映画初主演。

2021年9月1日、NHKアナウンサーの桑子真帆と結婚したことを明らかにする。

大運

41ー50歳の大運

  • 多忙で落ち着かず流動的
  • 成果は出にくく整理や準備をする時

この大運では、命式の寅午、大運の三合会局の10年で、運勢の勢いがとても強い大運です。芸能活動によい時、異なる仕事をこなすのによい時、海外での活動もいい時でしょう。多少決断力に欠ける時でもあります。

2021年は今までのことを終わらせるのに良い年、学ぶことによい年、人前に出るのによい年でしょう。結婚の運勢ではない年ですが、2021年8月の申月は結婚OKな月なので、今回の結婚報道も運勢通りと言えるでしょう。ちなみに小澤さんは申酉空亡ですが、申の時は空亡の影響を受けないでしょう。

2022年は新しいことに挑戦するのによい年、変化する年なので、チャレンジ精神を持って行動するといいでしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。