占い

河野景子様

四柱推命 命式

河野景子さん
1964年11月12日

月支元命 正財

  • 人望や思いやりもあり、人気と魅力を持っている
  • 誠実で控え目、合理的な考えを持ち冷静な対応ができる
  • 正統派なので臨機応変に対応できにくいので不器用に見られる
  • ソフトな対応で良い印象を与えるが積極的に取り組む意気込みが感じられない

日柱十二運 衰

  • 危険な挑戦をすることなく、守りや防御能力の才能を持つ
  • 技術・資格・独特の才能をある人を好む
  • 初めて会う人には用心深くなりすぐには打ち解けない
  • 積極性に欠けたり未来を考えたり予想するのが苦手でチャンスを逃しやすい

月柱十二運 死

  • 文句や理屈を言わずに、黙ってなすべきことを実行する
  • 話の要点を早く知りたがり、記憶力が抜群だが批判力もある
  • せっかち気味だがコツコツと努力する働き者
  • お節介や世話をやかれることが苦手

吉凶星 駅馬

  • 活動的で快活、アクティブ
  • 出世や昇進、喜びごとの起こる暗示もある

河野さんの命式を見ると、

  • コツコツと築き上げていたものを、中年に失う暗示がある
  • プライドもって物事を進めていくと、運勢が上がる
  • エネルギーが強すぎるので、おさえてくれる人が必要

略歴

1988年、アナウンサーとしてフジテレビに入社。

1995年、横綱に昇進した貴乃花と婚約(既にこの時、妊娠6ヶ月)を発表、5月に結婚。

2004年6月、相撲部屋の女将になる。

2011年5月、「シコアサロン」を主宰。

2016年2月、美容品プロデュースやイベント企画などを行う株式会社ル・クールを設立し代表取締役に就任。同年9月に会話術などの指導を行う「河野景子のことばのアカデミー」を開校。

2018年10月に貴乃花が日本相撲協会を退職したため、部屋が閉鎖され女将の座を退く。同年10月25日に、貴乃花と離婚。

2021年春、交際相手と結婚予定。

大運

53ー62歳の大運

  • 自分が目標としていた物を手に入れやすい
  • 金運など期待できる

この大運では、目標をしっかり持つことで達成できる時、正しい判断ができる時、真面目にコツコツと進めていくことができる時です。ちょっと言いすぎたり、多少気持ちが動揺しやすいかもしれません。

2020年は”天地徳合”の年、命式の亥丑、年運の方合会局の年で、運勢の勢いが強い年です。嬉しい出来事が起こったり、家でゆっくりできない年、準備期間の年でしょう。

一応年月日でみる運勢だと、2022年が結婚のタイミングに非常に良い年、2021年だと6月がよいかと思います。実際著名人で40歳以上の方をみてみると、結婚のタイミングでなくても問題ない人が多い気がします。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。