占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

堤下敦様

四柱推命 命式

堤下敦さん
1977年9月9日

月支元命 傷官

  • 個性的でオリジナリティが強くプライドは高め
  • 神経質で本来の性質を出さないが感受性が強く同情心もある
  • 正義感があるので反抗的に思われることもある
  • 人間関係に苦労しやすい

日柱十二運 帝王

  • 自由や平等の考え方で、くよくよしないで人生を楽観する
  • 地位や身分も関係なく誰とでも交際するので交際範囲は広い
  • 体力の限界を考えずに能力をフルに発揮し、弱音をはかな
  • 思いがけないことに弱く自信を無くすと神経質になる

月柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

吉凶星 文昌貴神

  • 文章の才能があり自己表現ができる
  • 学問的知識が深い

堤下さんの命式を見ると

  • 自分の持っている技術・資格が発展する
  • 人に何か教えると自分の運勢も上がる
  • 心臓・血液関係の病気に注意が必要

略歴

1998年、板倉とインパルスを結成。

2005年9月、板倉撮影の元、ゲイをターゲットにした写真集『男写』を出版。

2011年3月3日、入籍。

2012年1月24日、長女誕生。

2017年6月14日、抗アレルギー薬と睡眠薬を飲んで朦朧としている状態で車を運転し、ハンドルに前のめりで突っ伏しているところを所轄の署員に発見され、9月6日に警視庁調布署により道路交通法違反の疑いで書類送検。

2017年10月27日、横浜市神奈川区の国道1号で乗用車を運転中に赤信号で停車中のごみ収集車に追突する事故を起こし、追突されたごみ収集車に乗っていた3人のうち2人が首を捻挫するなどの軽傷を負う。よしもとクリエイティブ・エージェンシーは、堤下を謹慎処分とした。

2018年10月23日、活動再開を発表し、「あなたの街に住みますプロジェクト」の住みます芸人(神奈川県)として復帰。

2018年、妻と離婚。

2019年にYouTubeチャンネル「堤下食堂」を開設。

2021年8月28日、落語デビューを公表。

2022年6月14日、東京都世田谷区上用賀にあるコンビニの駐車場を出ようとしたところ、看板にぶつかる事故を起こし、世田谷区桜丘でガードパイプに衝突する事故を起こしていたことが判明。事故を起こす前にYoutubeのコミュニティで体調が芳しくないと報告していた。

大運

41ー50歳の大運

  • 忙しく活発に動き積極的に出る
  • お金の出し入れが激しい

この大運では、仕事もプライベートも忙しい時、女性とかかわることが多い時でしょう。気持ち的にマイナス思考になりやすい時でしょう。

2022年は仕事が拡大または縮小する年、結果の出る手前、太りやすくなる年でしょう。病院でしっかり健康診断を必要な年かもしれません。

2023年は気持ちが揺れ動きやすい年、正しい判断でできる年、相手がいれば結婚OKな年でしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。