占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

白井健三様

四柱推命 命式

白井健三さん
1996年8月24日

月支元命 印綬

  • 純粋で傷つきやすい神経で想像力に優れている
  • 感性が強く、時代の流行りに敏感で人気もある
  • 優しい気持ちを持つが次第にわがままが出やすい
  • ストレスが溜まると酒や薬、異性に溺れることもある

日柱十二運 胎

  • イメージ力があり現在の事よりも未来を考えるのが好き
  • 他人に干渉しないし、自分も干渉されることを嫌がる
  • 環境に左右されやすく即決することは苦手
  • 考える時間や休む時間を取って頭の整理をする

月柱十二運 死

  • 文句や理屈を言わずに、黙ってなすべきことを実行する
  • 話の要点を早く知りたがり、記憶力が抜群だが批判力もある
  • せっかち気味だがコツコツと努力する働き者
  • お節介や世話をやかれることが苦手

吉凶星 天乙貴神

  • 凶星を吉星に変えて援助をもたらす
  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

吉凶星 紅艶殺

  • 異性にモテやすく愛嬌があり人付き合いが良い
  • 声を上げてほめちぎる

吉凶星 亡神

  • 吉運を無くす
  • 病気など内部からの災厄にあう

吉凶星 血刃

  • 病気や事故、ケガや手術などで血を見る事がある

特殊星 禄馬貴神

  • 運がよく幸運の持ち主で財に恵まれやすく裕福

白井さんの命式をみると、

  • 自由に動ける仕事が合う
  • 大きなお金と縁がある
  • 結婚すると配偶者の方が強い

略歴

3歳より体操を始める。

2005年、両親が設立した鶴見ジュニア体操クラブに入る。

2012年、第5回アジア体操競技選手権で日本代表に選出され、男子種目別床運動で優勝。

2013年、第67回全日本体操競技団体・種目別選手権大会 男子種目別の床運動で優勝。

2014年9月4日、男子史上最年少の17歳1ヶ月での世界選手権金メダル獲得と、床運動で初めて「後方伸身宙返り4回ひねり」(シライ/グエン)を成功させたことに対してギネス世界記録に認定。

2015年、日本体育大学に進学。2015年世界体操競技選手権では37年ぶりの団体優勝、種目別ゆかでは金メダルを獲得。

2016年、リオデジャネイロオリンピックでオリンピック初出場、団体総合の決勝で跳馬と床運動で演技し、金メダルを獲得。跳馬は銅メダルを獲得。11月、紫綬褒章を受章。

2017年、世界体操競技選手権で床運動と跳馬で金メダルを獲得、個人総合にも出場し、銅メダルを獲得。

2021年6月16日に現役引退を表明。

大運

26ー35歳の大運

  • 何かを手放したり、別れなどが起りやすい
  • 目上とのトラブルや病気・ケガに注意が必要

この大運では、自分の居場所を失ったり人の指示に従って動く時、ストレスの溜まりやすい時です。お金を稼ぐためのスキルアップの時でもありガッツリ稼げる時でもあるので、貪欲に仕事をこなしましょう。

2021年は大運の切り替え付近なので、生活の変化も起こりやすく、世間を騒がせる出来事が起こりやすい年、強引に進めていく年なので現役引退も運勢通りと言えるでしょう。

2022年は気持ちが動揺する年、ちょこちょこ衝突のある年、趣味が充実する年でしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。