占い

田中将大様

四柱推命 命式

田中将大さん
1988年11月1日

月支元命 偏印

  • 独特の感性・発想を持ち、自分の好きなやり方以外は受け付けない
  • 本来持っている性質や考え方が変わりやすく浮き沈みが多い
  • 自由でマイペースで人気もある
  • 不安定な生活を送りがちで職が変わりやすいこともある

日柱十二運 建禄

  • しゃべりが爽やかで的を外さずに説明でき、解説能力もある
  • 自分の活躍できる場所があると力を発揮できる
  • 自分の弱みを見せずに頑張りすぎて周りからの援助を得られにくい
  • 上司の一方的な命令には従うだけで周りの意見に従うのは苦手

月柱十二運 衰

  • 危険な挑戦をすることなく、守りや防御能力の才能を持つ
  • 技術・資格・独特の才能をある人を好む
  • 初めて会う人には用心深くなりすぐには打ち解けない
  • 積極性に欠けたり未来を考えたり予想するのが苦手でチャンスを逃しやすい

吉凶星 紅艶殺

  • 異性にモテやすく愛嬌があり人付き合いが良い
  • 声を上げてほめちぎる

田中さんの命式をみると、

  • 生まれ故郷を離れることによって開運する
  • のびのびと自由にできる仕事が合う
  • 意識してお金を稼ぐと運勢上がる

略歴

2004年、駒澤大学附属苫小牧高等学校入学。2年夏の第87回全国高等学校野球選手権大会ではチーム最多となる25回2/3を投げ、チームも大会連覇を果たす。決勝戦で優勝を決めた最後の1球は2年生では史上初の150km/hを計測。

2005年、史上2校目の夏3連覇が懸かった第88回全国高等学校野球選手権大会では、早稲田実業高等学校との決勝戦では3回途中からリリーフ登板して、1-1で引き分け、37年ぶりの決勝引き分け再試合となり、再試合でも1回途中から登板し、3対4で敗れる。甲子園通算成績は春夏12試合の登板で8勝無敗。

2006年、高校生ドラフト会議で楽天が交渉権を獲得。

2011年1月、ホリプロよりマネジメント契約を結ぶ。

2012年1月26日、里田まいとの婚約を発表。3月20日に婚姻届を提出。

2014年1月22日、ニューヨーク・ヤンキースと総額1億5500万ドルの7年契約に合意。

2021年、楽天に復帰。

大運

33ー42歳の大運

  • 多忙で落ち着かず流動的
  • 成果は出にくく整理や準備をする時

この大運では、あまり自宅でゆっくりできず外での活動が増える時、異なる仕事をこなしていく時でしょう。体調面に気を使うとよいでしょう。

2020年は命式の申辰、年運の三合会局の年で、運勢の勢いがとても強い年です。新しいことをスタートする年、今までの生活や目標を見直す年、与えられた仕事をこなしていく年でしょう。

また大運の切り替え付近の時で、しかも大異変が起こる時なので、全く異なる生き方をしていいかもしれません。

2021年は空亡の年なので、気持ちが焦りやすかったり、はっきりとした目標が定まらないかもしれません。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。