占い

綾野剛様

四柱推命 命式

綾野剛さん
1982年1月26日

月支元命 比肩

  • 他からの束縛や支持を受けないで、自分の意志で行動する
  • 会社員の人は専門的な業務、独自性が発揮できる業務に向いている
  • 責任感が強く他人に任せることを好まない
  • 交際は上手だけど自分の主張は押し通しやすい

日柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

月柱十二運 墓

  • 仲間付き合いが好きで周囲を観察し、連帯意識と計画性を持つ
  • 年上や信用のできる人の意見を聞き判断を求める
  • 仕事から友人関係を広げ約束は守り信用されるように考えて行動する
  • 相手に合わせすぎるところがあり決断力が弱い

吉凶星 文昌貴神

  • 文章の才能があり自己表現ができる
  • 学問的知識が深い

綾野さんの命式をみると、

  • お金より楽しめる仕事が合う
  • 暖かい地域に行くと運勢上がる
  • 目の疲れやストレスに注意が必要

略歴

2000年、『仮面ライダー555』で俳優デビュー。

2004年、ドイツのPandola Film製作の長編作品『Valley Of Flowers』に出演。

2006年3月、「全速力海岸」に主演、全ての楽曲の作詞作曲も担当。10月、『イヌゴエ』でテレビドラマ初主演。

2007年、初主演の映画『Life』が公開、同作品では音楽監督を兼任。

2009年、映画『クローズZERO II』に映画に出演。

2010年、テレビドラマ『Mother』に出演。

2011年、映画『GANTZ』に出演。

2012年、連続テレビ小説『カーネーション』に出演し、登場回で最高視聴率を記録。

2013年、大河ドラマ『八重の桜』に出演。テレビドラマ『空飛ぶ広報室』『最高の離婚』『八重の桜』で第22回橋田賞新人賞を受賞。映画『横道世之介』『夏の終り』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞。

2014年、主演映画『そこのみにて光輝く』等にて第88回キネマ旬報ベスト・テン、第36回ヨコハマ映画祭、第69回毎日映画コンクール、第24回日本映画批評家大賞、第29回高崎映画祭等の主演男優賞を受賞。

2015年、テレビドラマ『コウノドリ』の産婦人科医役で連続ドラマ単独初主演。第7回TAMA映画賞で最優秀男優賞受賞。

2016年、『リップヴァンウィンクルの花嫁』『64 -ロクヨン-』『怒り』で第41回報知映画賞助演男優賞、『日本で一番悪い奴ら』で第15回ニューヨーク・アジア映画祭ライジングスター賞、第40回日本アカデミー賞優秀主演男優賞、『怒り』で第26回東京スポーツ映画大賞助演男優賞を受賞。

2019年、山田孝之・内田朝陽とともにバンド"THE XXXXXX"を結成し、1stアルバム『THE XXXXXX』をデジタル配信しライブを開催。

2022年、テレビドラマ「オールドルーキー 」で、日曜劇場初主演。

2023年1月1日、女優の佐久間由衣と結婚を発表。

大運

37ー46歳の大運

  • 多忙で落ち着かず流動的
  • 成果は出にくく整理や準備をする時

この大運では新しいことにチャレンジすることで仕事の幅が広がる時、家でのんびりできない時でしょう。この時期に始めたことはじょじょに発展しやすい時でもあります。

2023年1月に結婚されましたが、2023年2月3日までは2022年の運勢で、綾野さんの2022年の運勢は年月日で見ると空亡の年です。空亡の年は大きな変化、例えば結婚や離婚、転職や引っ越しはおすすめしません。綾野さんの年月日で見る結婚は2020年がよかったのかなーって思いますが、コロナが関係しているのでしょうか?

しかし2023年は天戦地冲の年で、その前の年に結婚されるカップルを多く見受けられるので、運勢通りと言えるかもしれません。また卯年は空亡の影響を受けないでしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。

-占い