占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

篠原涼子様

四柱推命 命式

篠原涼子さん
1973年8月13日

月支元命 印綬

  • 純粋で傷つきやすい神経で想像力に優れている
  • 感性が強く、時代の流行りに敏感で人気もある
  • 優しい気持ちを持つが次第にわがままが出やすい
  • ストレスが溜まると酒や薬、異性に溺れることもある

日柱十二運 死

  • 文句や理屈を言わずに、黙ってなすべきことを実行する
  • 話の要点を早く知りたがり、記憶力が抜群だが批判力もある
  • せっかち気味だがコツコツと努力する働き者
  • お節介や世話をやかれることが苦手

月柱十二運 帝王

  • 自由や平等の考え方で、くよくよしないで人生を楽観する
  • 地位や身分も関係なく誰とでも交際するので交際範囲は広い
  • 体力の限界を考えずに能力をフルに発揮し、弱音をはかない
  • 思いがけないことに弱く自信を無くすと神経質になる

吉凶星 血刃

  • 病気や事故、ケガや手術などで血を見る事がある

吉凶星 亡神

  • 吉運を無くす
  • 病気など内部からの災厄にあう

篠原さんの命式をみると、

  • 自分の周りに多くの人が集まる
  • 単独・少人数でできる仕事が合う
  • プライド持って取り組むと運勢が上がる

略歴

1989年、雑誌『月刊デ・ビュー』に掲載されたオーディションに合格し現事務所に所属。10月、ドラマ『高速戦隊ターボレンジャー』第33話にて、都立武蔵野学園高校の生徒役でゲスト出演。

1990年4月、アイドルグループ・東京パフォーマンスドールのメンバーとしてデビュー。

1991年12月よりフジテレビのバラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』にレギュラー出演。

1994年7月、小室哲哉プロデュースにより、篠原涼子 with t.komuro名義でシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」を発売、累計202.1万枚を売り上げ、ダブルミリオンを記録。第36回日本レコード大賞で優秀賞を受賞。『第45回NHK紅白歌合戦』に出場。

1994年9月、東京パフォーマンスドールを卒業。

2001年、蜷川幸雄演出の舞台『ハムレット』でオフィーリア役を演じ、舞台初出演。

2003年、宮藤官九郎脚本のドラマ『ぼくの魔法使い』でヒロインを演じる。

2005年、第31回放送文化基金賞演技賞を受賞。

2005年12月8日、俳優の市村正親と結婚。

2007年、主演ドラマ『ハケンの品格』で平均視聴率20%超えの大ヒット。第44回ギャラクシー賞個人賞を受賞。

2014年、女性下着メーカー・トリンプのイメージキャラクターに起用される。

2021年7月24日、市村正親との離婚を発表。

大運

40ー49歳の大運

  • 何かを手放したり、別れなどが起りやすい
  • 目上とのトラブルや病気・ケガに注意が必要

この大運では、お金がガッツリ稼げる時、控えめに地味に行動することによって仕事が拡大したり目標が出てくる時でしょう。臨機応変に対応できる時でもあります。

2021年は仕事のスキルが上がる年、自分の居場所を失いやすい年、夫との対立が起こりやすい年、離婚の起こりえる年です。なので、市村さんとの離婚も運勢通りと言えるでしょう。

2022年は仕事もプライベートも忙しい年、じっとしてられない年、お金回りがよい年でしょう。

大運の切り替え付近なので、大きな生活の変化が起こりやすい時とも言えるでしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。