占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

酒井法子様

四柱推命 命式

酒井法子さん
1971年2月14日

月支元命 偏官

  • 勇気があり冷静な対応で大胆さを持つ
  • 好き嫌いが強く、表面に出しやすいので反発されやすい
  • 多少ひねくれていて酒や異性を好みやすい
  • 親分肌でいざという時に頼りがいになることも

日柱十二運 沐浴

  • 攻撃性を持ち、売られたケンカは買う
  • 行動力があり飲み込みも早く、記憶力・推理能力もある
  • 夢は叶えるものと考え、これと思ったらそれを実現するために全力を尽くす
  • 理屈の合わない話や関心のない話も苦手

月柱十二運 絶

  • 直感や瞬発的な判断が優れてそれを実行に移すのが早い
  • 目上に対して礼儀を守り、目下には気さくに対応する
  • 自分を抑えることが苦手で普段は気が小さくて臆病な面もある
  • 自由な立場や束縛の無い生活を求め不連続な仕事やタレント的な仕事を好む

酒井さんの命式をみると、

  • 我が道を行ける仕事が合う
  • 海外や旅行で運勢が上がる
  • 再起して成功を収めることができる

略歴


1985年、「’86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」に出場、「BOMB!賞」授与。当コンテストには本来このような賞はなく、芸能事務所サンミュージックの専務が酒井を見初め、芸能界デビュー決定。上京し、サンミュージック社長相澤秀禎の自宅での下宿生活を始める。

1986年11月、 VHDソフト『YUPPIE』を発売し、本格的にデビューを飾る。この時期から「のりピー」と「のりピー語」を用いるようになる。

1987年2月、『男のコになりたい』でアイドル歌手デビュー。「第18回 日本歌謡大賞」で『ノ・レ・な・いTeen-age』で、最優秀放送音楽新人賞を受賞。

1992年5月、中華民国台北市の初の海外公演コンサート。

1995年、『碧いうさぎ』で自身初のミリオンセラー、 『第46回NHK紅白歌合戦』に出場。

1998年12月、高相祐一と結婚。同時に妊娠3ヶ月であることも公表。

1999年7月、長男をハワイ州で出産。

2009年、覚醒剤を所持・使用し、逃亡を計り、当時の夫である高相と共に、覚醒剤取締法違反で東京地方裁判所から有罪判決を受ける。

2010年1月、酒井は介護士や音楽療法士を目指し、創造学園大学ソーシャルワーク学部ソーシャルワーク学科介護福祉コースに入学。6月、離婚調停を経て夫との離婚が成立。

2011年、中国禁毒大使のキャンペーンとして、イベントに出席。

2013年1月、中国ネットサイトの年度文化、ファンション賞「アジア最注目女優大賞」。

2013年10月、『さんまのまんま』にゲスト出演し、バラエティ番組に復帰。

2016年9月、『酒井法子30th ANNIVERSARY コンサート』を開催。

2018年1月、香港単独コンサート『Welcome Back! Sakai Noriko Live in Hong Kong』を開催。

2021年4月30日、所属事務所オフィスニグンニイバを退所。個人事務所「株式会社スマイル」を設立。

大運

48ー57歳の大運

  • 自分が目標としていた物を手に入れやすい
  • 金運など期待できる

この大運では、真面目にコツコツと進めていくことによって、お金が入ってくる時、外での活動が活発になる時です。

2021年は生活上の動きがある年、何か決断する年、自分の居場所を失う年です。生まれた年月日で見ると、2021年より、2022年の方がよかったのかな~って思います。しかし、勢いで動いてしまう年でもあります。

2022年は仕事もプライベートも忙しい年、お金の出入りが多い年、目標の7~8割達成の年でしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。