占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

持田香織様

四柱推命 命式

持田香織さん
1978年3月24日

月支元命 比肩

  • 他からの束縛や支持を受けないで、自分の意志で行動する
  • 会社員の人は専門的な業務、独自性が発揮できる業務に向いている
  • 責任感が強く他人に任せることを好まない
  • 交際は上手だけど自分の主張は押し通しやすい

日柱十二運 絶

  • 直感や瞬発的な判断が優れてそれを実行に移すのが早い
  • 目上に対して礼儀を守り、目下には気さくに対応する
  • 自分を抑えることが苦手で普段は気が小さくて臆病な面もある
  • 自由な立場や束縛の無い生活を求め不連続な仕事やタレント的な仕事を好む

月柱十二運 建禄

  • しゃべりが爽やかで的を外さずに説明でき、解説能力もある
  • 自分の活躍できる場所があると力を発揮できる
  • 自分の弱みを見せずに頑張りすぎて周りからの援助を得られにくい
  • 上司の一方的な命令には従うだけで周りの意見に従うのは苦手

吉凶星 因獄

  • スキャンダルに見舞われやすく他人から悪く思われこともある
  • 孤独または束縛の暗示

吉凶星 咸池

  • 色気を醸し出す
  • 色情の過ちが多くなる暗示

持田さんの命式をみると、

  • 裏表がない
  • 配偶者が自分を冷静にさせてくれる
  • 暖かい地域に行くと運勢上がる

略歴

1996年、Every Little Thingとして「Feel My Heart」でCDデビュー。

1997年、3rdシングル「Dear My Friend」で初のトップ10入り、49万枚のロングヒットを記録。1stアルバム「everlasting」は初の1位獲得かつ初のミリオンとなる192万枚を記録し、大ブレイクする。

2003年、フォト・エッセイ「ミドリノヘイワ」を本にして出版。

2009年1月、自身3枚目となるソロシングル「雨のワルツ」がリリースし、ソロ活動を本格的に開始。

2015年7月、スポーツトレーナーの一般人男性との婚約を報告、8月8日に婚姻届を提出。

2022年3月16日、一部報道で2021年末に第一子を出産したことを報じられる。

大運

36ー45歳の大運

  • 運命作用があり変化しやすく意思をはっきりする時
  • 始まりや終わりが起りやすい

この大運では、新しいことにチャレンジする時、今までの生活スタイルが変わる時でしょう。気持ち的にせっかちになりやすいので、落ち着いて行動するよう心がけましょう。

2021年は生まれ変わる年、全く異なる生活が始まる年で、気持ち新たになる年です。持田さんの年月日の運勢で見ると、子供との縁は薄い年なので、夫の方に子供との縁があったかもしれませんね。しかし子供を出産すれば暮らしが一変するので運勢通りと言えるでしょう。

2022年、2023年は持田さんの運勢に子供の縁がある時なので、望むのであればチャンスあると言えるでしょう。元々持田さんの命式を見ると、少々子供が授かりにくかったり、出産の時困難になりやすい傾向があります。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。