占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

吉瀬美智子様

四柱推命 命式

吉瀬美智子さん
1975年2月17日

月支元命 食神

  • 遊び好きで、好きなことなら集中してできるが根性や粘りがなく我慢が苦手
  • 副業や投資をすることに向くが、リスクに弱く脱サラは向かない
  • 趣味やセンスが良いが欲望や誘惑に弱い
  • 技術者や専門職に向くがサラリーマンとしての適性もある

日柱十二運 死

  • 文句や理屈を言わずに、黙ってなすべきことを実行する
  • 話の要点を早く知りたがり、記憶力が抜群だが批判力もある
  • せっかち気味だがコツコツと努力する働き者
  • お節介や世話をやかれることが苦手

月柱十二運 建禄

  • しゃべりが爽やかで的を外さずに説明でき、解説能力もある
  • 自分の活躍できる場所があると力を発揮できる
  • 自分の弱みを見せずに頑張りすぎて周りからの援助を得られにくい
  • 上司の一方的な命令には従うだけで周りの意見に従うのは苦手

吉凶星 紅艶殺

  • 異性にモテやすく愛嬌があり人付き合いが良い
  • 声を上げてほめちぎる

特殊星 懸針殺

  • 交通事故にあいやすい
  • 眼、又は身体に持病を持つ
  • 夫婦縁が変わりやすい

吉瀬さんの命式をみると、

  • ストレスを溜めやすい
  • 性格にトゲがあると思われやすい
  • 配偶者は大きな財と縁のある人

略歴

2003年、情報番組『噂の!東京マガジン』5代目アシスタントを務める。

2007年2月、事務所フラームに移籍。

2009年1月、『妄想姉妹〜文學という名のもとに〜』にてテレビドラマ初主演。

2010年5月、『ハガネの女』にてテレビドラマ単独初主演。9月公開の映画『死刑台のエレベーター』にて映画初主演。12月25日、一般男性と結婚。

2011年2月、エランドール賞新人賞を受賞。

2013年7月17日、女児を出産。

2014年9月、初のエッセイ『幸転力』を出版。

2016年10月26日、女児を出産。

2019年、第12回ベストマザー賞の芸能部門を受賞。

2021年4月7日、所属事務所の公式サイト及び自身のSNSを通じて離婚を発表。

大運

37ー46歳の大運

  • 忙しく活発に動き積極的に出る
  • お金の出し入れが激しい

この大運では、公私ともに忙しく慌ただしい日々を過ごすでしょう。目標が見つかったり、発展や縮小などが起こりやすいでしょう。周りに合わせすぎて疲れてしまうかもしれません。

2021年は目標達成可能な年、正しい判断ができる年、収入に期待できる年でしょう。生活上の変化や離婚の暗示のある年なので、運勢通りと言えるでしょう。

しかし、しばらく異性との出会いのチャンスがあるので、交際・結婚に発展してもおかしくないでしょう。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。