占い

浜辺美波様

四柱推命 命式

浜辺美波さん
2000年8月29日

月支元命 傷官

  • 個性的でオリジナリティが強くプライドは高め
  • 神経質で本来の性質を出さないが感受性が強く同情心もある
  • 正義感があるので反抗的に思われることもある
  • 人間関係に苦労しやすい

日柱十二運 冠帯

  • 時代や世間の動きに敏感で流行りものを好む
  • 向上心がありプライドが高く傷つきやすい
  • 地味で裏方の仕事や汗をかいて働くのが合わない
  • 外に向かう時は周囲を気にして良い顔になり、家にいる時はあまり気を使わない

月柱十二運 沐浴

  • 攻撃性を持ち、売られたケンカは買う
  • 行動力があり飲み込みも早く、記憶力・推理能力もある
  • 夢は叶えるものと考え、これと思ったらそれを実現するために全力を尽くす
  • 理屈の合わない話や関心のない話も苦手

吉凶星 天乙貴神

  • 凶星を吉星に変えて援助をもたらす
  • オリジナリティの才能があり、学問知識や技芸を助けてくれる

吉凶星 劫殺

  • 吉星又は凶星を強める働きがある
  • 事故や遭難など外からの災厄にあう

吉凶星 暗禄

  • 見えないところに救いの神があり、困難に陥っても助かる
  • 先祖の守りや晩年の財運に期待できる
  • 体を思うように動かし、要領よくいろいろな物事を処理できる

浜辺さんの命式をみると、

  • 性格にトゲがあると思われることがある
  • 仕事運はよく、プライド高く持って取り組むとよい
  • 人前に出ることで運勢が上がる

略歴

2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し、東宝芸能のシンデレラルーム所属する。同年公開の映画『アリと恋文』主演で女優デビュー。

2015年、5月25日に1st写真集『瞬間』を発売。

2016年、人気麻雀漫画『咲-Saki-』の実写ドラマ化作品で主人公(宮永咲役)を演じ、テレビドラマに初主演。

2017年、小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画で主人公を演じ、第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

2020年2月、『アリバイ崩し承ります』でプライム帯の連ドラ初主演。

大運

19ー28歳の大運

  • 周りからの推薦や引き立てなどが起りやすい
  • 投資や物質運がある

この大運では、楽しいことに夢中になったり、衣食住が充実する時、仕事のオファーを頂きやすい時です。頑張りすぎてキャパオーバーにならないようしっかり休息を心がけましょう。

2021年は終わり良ければ総て良しの年、評価・評判に期待できる年、仮に恋人募集ならばイケメンgetできる年でしょう。

浜辺さんは子丑空亡ですが、子丑とも空亡の影響を受けないので、気にしなくてOKです。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。