占いを活用し、素敵な日々を
宿命を知り、運勢に逆らわず進むことで、生き生きとした人生を送ることが可能でしょう。
占い

木下ほうか様

四柱推命 命式

木下ほうかさん
1964年1月24日

f:id:aoimotoki:20200627123537p:plain

月支元命 正官

  • 礼儀正しく自分を大切にする気持ちを持つがプライドは高い
  • リーダーシップがあり、決まりや約束事を守り悪いことは許さない
  • 他人に厳しく金銭にケチな面がある
  • 不正やプライドを傷つけられると激しく怒りやすい

日柱十二運 長生

  • お世辞が上手で、組織や人を動かすことや活用するのがうまい
  • トップより二番手の立場に合い手頃な責任感がある
  • 現実・現在の事を中心に考える
  • 誰とでも仲良くなれるが自分の心はすぐにはオープンしない

月柱十二運 衰

  • 危険な挑戦をすることなく、守りや防御能力の才能を持つ
  • 技術・資格・独特の才能をある人を好む
  • 初めて会う人には用心深くなりすぐには打ち解けない
  • 積極性に欠けたり未来を考えたり予想するのが苦手でチャンスを逃しやすい

吉凶星 天徳貴神 月徳貴神

  • 凶運を平運に変わり、吉運を大吉運変える働きがある
  • 二つの星がそろうと福分が厚く、命式の悪を助ける

木下さんの命式をみると、

  • マスコミの世界で独特の個性を発揮できる
  • 権利・体制がしっかりしたところで働くと良い
  • フットワーク軽く動くと運勢が上がる

略歴

1980年、井筒和幸監督の映画『ガキ帝国』のオーディションの新聞広告を見て応募し、合格。同作品で俳優デビュー。

1989年、上京。

2014年、『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』に出演。『痛快TV スカッとジャパン』で演じた「イヤミ課長」がブレイク。

2015年、決めゼリフ「はい論破!」は新語・流行語大賞の候補50語にノミネートされる。

2022年3月28日、週刊文春にて、木下ほうかの「性加害」を2人の女優が告発、所属先の株式会社カクタスが木下とのマネジメント契約を解消、自身もTwitterで芸能活動を無期限休止することを発表。

大運

f:id:aoimotoki:20200627123543p:plain

57ー66歳の大運

  • 運命作用があり変化しやすく意思をはっきりする時
  • 始まりや終わりが起りやすい

この大運では新しいことにチャレンジする時、今までの生き方を変える時です。60年に1度の大異変がある時なので、過去にこだわらず未来を見据えて行動することをお勧めします。隠していたものがバレる時でもあります。

2022年は精神的苦労も多く、動揺や争いが起こりやすい年、変化させられる年、正しい判断できる年でしょう。芸能活動無期限休止も運勢通りでよい判断と言えるでしょう。

復帰するのは2024年くらいがよろしいかもしれません。

こんな感じでしょうか。

これからもたくさんの幸せが訪れますように。